たまりば

  日記/一般 日記/一般  三鷹市 三鷹市

2012年01月21日

三鷹市の「まちづくり懇談会」保守的既得権益で橋下流改革意識無

去る1/19に三鷹駅前コミセンにて三鷹市の第4次基本計画素案を元に「まちづくり懇談会」へ参加した感想。
2012年01月18日(水) 18:16 三鷹市の「市民会議、審議会」委員会委員の有識と見識を疑う?二点
http://www.mitaka-sns.jp/modules/d/diary_view.phtml?id=259163&y=2012&m=1&o=&l=30
を元に、今朝のNHK おはよう日本のニュース
>橋下市長 衆院選に擁立準備を
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120120/k10015431712000.html
と、みたか地域SNS ポキネット仲間の語りでも「やまちゃん」との匿名で
>2012年01月19日(木) 18:26 ちょっと回復してきたかな
http://www.mitaka-sns.jp/modules/d/diaryexblog_view.phtml?new&uri=&id=259240&y=2012&m=1&o=&l=30
を含め、大阪府と市の知事と市長を経験した橋下徹氏の個性有る施策。

日本国家の都道府県を道州制へ導入する構造的大改革、多摩地域の三鷹市を含めた30余の各市町村では、市内外との利害を伴う諸問題を解決する上に、政令指定都市化構想か一部の市と合併するのどちらかを、橋下流に「多摩地域を維新する会」的改革意識は持ち合わせていない。
従って既得権権益維持の保守的守旧意識が働いている事を再確認。




  


  • Posted by やまちゃん at 08:30Comments(0)

    2012年01月12日

    日本の邦画(映画)文化は、インカ帝国文明崩壊の二の舞を観る

    >クローズアップ現代「時代劇 危機一髪~伝承の技は守れるか~」
    http://cgi4.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail.cgi?content_id=3139
    類似、対比
    >インカ帝国
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%AB%E5%B8%9D%E5%9B%BD

    >フィリピン
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%94%E3%83%B3

    感想:古代から続いてきた島国日本独自の生活風俗文化は江戸時代迄鎖国政策。

    江戸時代終末期に外国との開国から明治維新以降、文明開化との名で西欧文化の舶来に染まる。
    昭和時代に日米との戦いによる敗戦後は、西欧文明の経済体制を追いつき追い越せと更なる導入から世界第二位の経済大国へ、同時に古き日本文化の生活慣習は敗戦後、西欧文化の植民地的導入から衰退化へ向う。

    従って日本映画界の邦画時代劇も、フィリピンがアジアの位置に有りながら西欧諸国の主たるスペインの植民地化による人種の混血と西欧化文明に染まり、インカ帝国もやはりスペインの植民地化によるインカ文明は遺跡遺物のみ残され生身の生活行為は衰退消滅に向いつつある論理が考えられます。  


  • Posted by やまちゃん at 06:36Comments(0)